「ふるさと学習」出前講座📚

地元、神埼小学校からの依頼で、小学三年生100人を対象に「産学官連携」や「ひしぼうろの作り方」などを話してきました。
生徒たちの元気な質問と「ヒッシーくん」の応援で盛り上がった楽しい時間になりました。
佐賀新聞にも掲載して頂きました。

天然記念物に指定されている野鳥の「ヒシクイ」は、ヒシの実を好んで食べる鴈(ガン)の仲間です。

佐賀新聞に掲載されました。
2020/4/30

大串製菓(大串久昭代表)は2020年4月27日、神埼市にマスク500枚と除菌液等を寄贈しました。

R1/12/13 佐賀県大和特別支援学校(高等部)佐賀県教育フェスタ ~ICT利活用教育・さがを誇りに思う教育~に係る授業公開

「大串製菓」店主、「八頭司伝吉本舗」専務、講師といて学校訪問し上生菓子体験を行う。
【コメント】
教師:学生たちも大変喜び、良い経験になりました。今回初めての取り組みで不安であったが、
   今後継続していきたいのでご協力お願いします。

R1/11/7 書籍に載りました📚

「福岡・佐賀・長崎 注目の企業15社」 なんと( *´艸`)大串製菓が選ばれ、掲載されています。神埼の小さな和菓子店が創業100年の意地をかけ地域伝統の「菱の実」新たな銘菓を開発したこと。店主の暴露話込みです(≧▽≦) :編著 一般社団法人九州北部信用金庫協会

R1/11/15 新装オープン

店舗改装が終わり、オープンです。
来店を心からお待ちしております。
創業百年の老舗に、これから更にお立ち寄り頂くために、落ち着いた雰囲気の空間を作り
コミュニティカフェとしてもご利用頂けるよう 新装致しました。 店内の広さは変わらないのですが、木目調の落ち着いた雰囲気になっています。
どうぞお気軽にお立ちよりください。
お美味しい大串製菓のお菓子の他、うれしの紅茶・ほうじ茶、ハンドメイドアクセサリー(子供用)
なども販売開始!

R1/7/26~8/1 さが総文祭

佐賀銘菓で全国の高校生のイベントを盛り上げました!

R1/7/24 中国・オランダ・韓国の高校生が
            和菓子つくり体験🍡

第43回全国高等学校総合文化祭り(2019さが総文)の一環で3ヵ国の高校生たちが上生菓子作り体験を愉しみました。
講師/大串製菓店・鶴屋・竹下製菓・まるいち

H31/11/21 〘有田菓寮〙

~嬉野茶と菓子と有田焼の究極のマリアージュ~  6000円(税別)
佐賀の菓子職人 田中昌信氏(クルール・ド・銀月)、大串久昭(大串製菓)、うれしの茶農家 副島氏と有田焼産地ならではの特別な器で嬉野茶とお菓子を振る舞う食事会でした。お茶と和菓子と器を通して、有田、嬉野、佐賀のクリエイティブな取り組みを愉しんでいただきました

H31/8/21 全国和菓子甲子園

教え子達(唐津南高校)の出場を静かに見守ります

H31/7/14 全国和菓子甲子園ー九州大会

唐津南高校優勝です。「白美茸入りのどらやき」

ジャパンフェスティバル
~オランダ(アムステルダム)にて

丸ぼうろは約350年前にオランダ人から伝わったと言われています。
2017年に佐賀県の依頼でオランダへ行きました。
「ジャパンフェスティバル」というお祭りがあり、私は丸ぼうろを2000枚、現地で作り、

オランダの人に食べてもらい大変喜ばれました。
350年ぶりの「丸ぼうろ」の里帰りとなりました。